ニッパー専用メンテナンス油

この油ひとつでニッパーをまもる

業界初!ニッパーを錆やガタつきから守る防錆潤滑油!

旧製品「NM-285」からリニューアルしたニッパー専用の防錆潤滑油!
旧製品「NM-285/ニッパーメンテナンス油」は防錆油と潤滑油に別れた二液タイプでしたが
新製品「GH-NMO-SET/ニッパー専用メンテナンス油」は一液タイプ(2個入り)となったので
よりお手軽なメンテナンスが可能となりました。

ニッパーは錆びます!


ニッパーの多くは鋼鉄のため錆びてしまいます。
プラ屑を取ろうとしてニッパーを指で触った際に付着してしまう皮脂や湿気が錆の原因になります。

ニッパーを手入れしよう!

「NMO-SET/ニッパー専用メンテナンス油」は業界初のニッパー専用防錆潤滑油です。
表面に塗ることで、錆を防止し
可動部に注油することで滑らかな可動を生み出しガタつきを防止します。

使用例

【① 切り屑を取り除きましょう】


刃ブラシで切り屑を取り除きましょう。(こまめに行って下さい)
特に刃の根元に切りくずが挟まったまま使用すると、軸が歪みガタつきの原因となるので注意が必要です。
ガタつきは切れ味劣化、刃欠けの原因になります。

【② 可動部や表面を保護しましょう】


ニッパーは構造上、油切れを起こすとガタが出やすくなっています。
週に1回メンテナンス油を注油し、ガタつきを防止しましょう。
可動部にメンテナンス油をたっぷり注油し、金属部分全体に油を塗布してください。
可動部に油が行き渡るよう、十分に開閉してからウエス等で拭き取ってください。
(軸から古い油が出てくる場合があるので丁寧に拭き取りましょう。)


※ニッパー使用後の保管前には必ず塗るようにしましょう。
特に刃を含む金属部分を素手で触ってしまった場合は錆びの原因に繋がりますので
よく塗って拭き取ってください。

【④ 使用前は必ず拭き取りましょう】


メンテナンス油は防錆性能重視のため、表面の油が乾きにくくなっております。
切断対象への油が付着する可能性もありますので、必ずニッパーを使用する前に表面をしっかり拭き取ってからご使用ください。

※ニッパー専用のメンテナンス油となります。ニッパー以外へのご使用は適しておりません。

製品内容

①メンテナンス油(1液タイプ・2本入)
・第四類第二石油類危険等級Ⅲ【火気厳禁】
・ブラシ付キャップ(ガラス瓶)
・メンテナンス油用スタンド(組立式)
②刃ブラシ
③紙ウェス『キムタオル』(2枚入)

品名 品番 JAN メーカー希望小売価格
ニッパー専用メンテナンス油 GH-NMO-SET 4562349874057 1,200円(税抜)
2019年7月下旬~8月上旬頃発売予定

[!]安全取り扱い上の注意事項

・用途外の使用はしないで下さい。
・火器のある所で使用しないで下さい。
・直接皮膚に触れないように注意して下さい。
・もし皮膚についたときはウェスなどで拭き取り、石鹸でよく洗い落として下さい。
・保護メガネを使用するなど目に入らないように注意してください。
・誤って目に入れた時は直ちに多量の水で洗い、医師の診断を受けて下さい。
・瓶は不安定ですので、倒さないように注意してご使用下さい。
・気分が悪くなった場合は作業を中止し空気の清浄な場所に移動してください。
・飲まないで下さい。
・取い扱い後は、手洗いを十分に行って下さい。
・グリップ部に使われているゴムやプラスチックに油がついたまま放置すると侵す恐れがあります。
 必ず拭き取るようにしてください。
・子供や幼児の手の届かないところにキャップを付けて保管してください。